おやまサマーフェスティバル2016
0

    おやまサマーフェスティバル2016
    水と光と音のシンフォニー

     

    小山の花火大会は昭和25年(1950)から始まりました。
    開始当初はお盆に行っていた灯篭流しの際のイベントとして行っていました。
    多くの方のご尽力により年を重ねるごとに大きな大会へと成長していきました。
    昭和44年(1969)と昭和46年(1971)に交通事情の影響により中止となったことを除いて、
    小山の花火大会は今年で64回目を迎えることができました。
    平成3年(1991)には花火大会の40回記念大会として名称を「サマーフェスティバル」と改称、
    7月末の土日2日間にわたり開催することとし、土曜日には「オープニングカーニバル」、
    日曜日には「花火大会」を行うこととなりました。
     平成3年(1991)には花火大会の40回記念大会として名称を「サマーフェスティバル」と改称、
    7月末の土日2日間にわたり開催することとし、土曜日には「オープニングカーニバル」、
    日曜日には「花火大会」を行うこととなりました。
    オープニングカーニバルは小山の花火の前日に開催される市民参加の一大イベントです。
    メイン会場内では市民団体による演舞披露やよさこいおやまフェスティバル、ロックコンサート等のほか様々なイベントが行われました。
    夕刻からは、小山駅前からメイン会場まで灯の舞みこしとおはやしのパレードが行われ、
    勇壮なみこしがおはやしの軽快なリズムとともに駅前のメインストリートを練り歩きました。
    灯の舞:小山商工会議所/アクリーグ蝓疹山市/小山市金融団/(一社)小山青年会議所/北日本ガス蝓新鄒云事蝓親嫉垓眤姐業蝓親の本穀粉蝓伸衒欹箏築事務所/木曜会
    万燈みこし:雄健会(おたけびかい)
    おはやし:粟宮おはやし保存会/小薬北若連/小薬西若連/塩沢若連/下出井おはやし保存会/卒島芝原おはやし保存会/中高椅おはやし保存会/羽川おはやし保存会/南半田おはやし保存会
    カーニバル終盤には、メイン会場に集結した灯の舞みこしとミニ花火ショーも開かれ、盛大なフィナーレが行われました。

     

     

     

    posted by: 政光くん寒川尼ちゃん | 7月 | 18:06 | - | - |